いちにちいちにち大切に


日々の出来事や感じていること
by marimiyata777
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ママのまねっこ

子供は親のする事をまねしたがるものだ。一緒に同じ事をして、いろんな事を覚えていくんだな。

GW休暇の前に、仕上げ歯磨きが出来るようになった。
今までも、私が歯を磨いているとトコトコと私の横に踏み台を持って来て、自分では磨いていたのだが、仕上げは磨きとは、その後にママの膝に頭を乗せてママがきれいに磨き直してあげること。
「みて、みて、みて、あ〜のおくち♪」とお歌を歌いながら磨くと小さなお口を開けてくれる。

食べ終わると、食器を重ねてくれるし、こぼすと拭いてくれる。
すごい!ほんの2年前は座る事も出来なかったのに!

真似していっぱい吸収してほしいのだけど、困ったマネ事はお化粧。
ママが化粧をしていると「ぬりぬりする」とやって来て、ママのお口に口紅を塗ろうとしたり、眉毛を書きたがったり(キャーこわい、すごい顔にしないでね)、、、
自分にも塗りたがるので、無添加リップクリームを渡すと、ぬりぬりしてご機嫌!
「かわいい?」だって。うんうん、塗らなくてもかわいいよ!

c0093723_1856033.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-05-08 18:57

おぉぉぉぉ〜

息子はけっこう「笑いのツボ」を押さえているかもしれない。
「ぎゅうにゅう!」ある日の息子は大好きな牛乳を3杯もおかわり。
飲み終わったと思ったら「おぉぉぉぉ〜」「?」顔を見ると
「!」大きなお口にコップを押し込んでいた。。。ぷぷぷ。
c0093723_18253482.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-04-10 18:28

独創性ピカイチ☆

保育園からのなかよしだよりで、子供たちそれぞれのピカイチ☆を紹介していた。
息子は「ブロックでかっこいい物を作る独創性ピカイチ☆!」だって。

単純なママは早速200ピースも入っている一番大きなブロックセットを買って来た!
家に持って帰ると「ロボットつくる、でんしゃつくる!」とお気に入りの模様。
私も子供の時にこのブロックが家にあって、小学生の中学年くらいまで遊んでいたから
長く使ってくれるといいな。

いっぱい、いろんなの、つくろうね!

c0093723_18165272.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-04-10 18:17

おはなしと、おうた

おしゃべりも、おうたも更に上手になった息子。
「ままと、ぱぱと、だいきと、3にんでいこうね!」と手をつないで保育園に向かう。
行った事がある店の前を通ると
「じいじと、ばあばと、きたの。またいくの」と教えてくれるし、
「保育園で何して遊んだの?」「でんしゃ。せんせいとあそんだの!」
と元気に答える。

なんか、ブツブツ言ってる?と思ってよく聞くと
「たか、ちろ、きいろ〜、ろのはな、ちれいだな〜♪」
あっチューリップの歌だ!という事がよくある。
歌のレパートリーはかなり増えて、20曲くらい?

おなまえを呼ぶと「は〜い」とお返事してくれるし、
「なんさい?」と聞くと「にしゃい、よ」とピースして教えてくれる。

今がいちばんかわいい時よ〜とよく言われるけど、
この舌ったらずなお話が聞けるのも後すこしなのね。
4月からは保育園も本園という別の園舎に移るし、2歳クラスになる。
この1年で、また、どんな成長を見せてくれるのかな。楽しみ!

c0093723_19244100.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-03-27 19:27

スキー旅行

保育園のお友達のご家族とスキー旅行に行って来た。水上にある「照葉荘」という純和風旅館で、建物も新しく、お部屋も広くて、檜風呂の温泉もあって、山菜満載の品数も多い豪華なお食事もあって、リフト券付きで、なんと大人1万円!コストパフォーマンスの本当に良い、大満足の宿だった。子供にもご飯とお味噌汁をサービスしてくれたし。今度は紅葉の季節に行きたいな。

宝台樹スキー場でスノーエスカレーター券を購入してソリを楽しもうと思っていたけど、子供たちは雪玉や雪だるまを作る方に夢中だった。リフトと指差して「あれ、のる」と言うので抱っこして乗り、パパが抱っこして気をつけて滑り降りたのだが、キャーキャー笑っておおはしゃぎ。「もっかい、のる」と3回も乗って、パパの腕がパンパンに。

パパのサングラスが気に入って、二人でトンボみたいになって遊んでいた。
子供どおしで嬉しそうにはしゃいでいるのを見て、つくづく兄弟の重要性を感じた私。
兄弟がいれば、毎日、お家で一緒に遊べるものね。
c0093723_1992052.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-03-23 19:11 | 旅行

ちょちょちょ

言う事を聞かない時などに、こちょこちょくすぐられていた息子。
最近は仕返しをしに来るのだが「ちょちょちょちょちょ」と少し低めの声で言いながら
このポーズで近づいてくるので、くすぐられる前から笑いをこらえている私たち夫婦。
c0093723_1624525.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-03-20 16:21

お散歩道

最寄り駅の改札口前の広場からは、下を通過する電車が見える。
お散歩の途中にここのガラス窓に張り付いて、電車を凝視するのが、週末の日課。
c0093723_14115196.jpg

「でんしゃ、きた!きた!」(おおはしゃぎ!)ゴゴゴオオオオ(電車通過音)
「・・・でんしゃ、いっちゃったね・・・」(首をかしげながら、がっくり口調で)
を繰り返す。ほほえましい姿。
c0093723_1413874.jpg

男の子って、本当に、車や電車が大好きだな〜とつくづく思う。
私は女姉妹なので、家にはリカちゃんハウスやサンリオのおもちゃとか、おままごとセットとか、そういう遊びしか知らなかったので、男の子の遊びは未知だ。
お陰でいろいろな車の名前をいっしょに覚えたけど。

目に映る全てが新鮮なのだろう。
「あれ、なに?これ、なに?」と手を伸ばす。
c0093723_14165357.jpg

触ってはいけない物の時に「さわっちゃだめよ」と私が言うと「みるだけ?」だって。
言葉が増えて、おぅそんな言葉も覚えたんだ!わぁお歌をたくさん歌えるんだ!
と感動する毎日!子育てって感動の連続!
[PR]

# by marimiyata777 | 2009-03-19 18:15

くまさん ぬいぐるみ

しろくまさんのぬいぐるみ、お誕生祝いで夫の会社の方から頂いた。
ふかふかして、気持ちがいい。
赤ちゃんの時は、ぬいぐるみと同じくらいの大きさの頭だったから、
近づけると、ちょっと、びっくりしていた。

でも、仲良しで、よくソファーに一緒に座って、DVDを見ていた。
最近は「おんぶする」とくまさんを持ってくるので、
背中に乗せてあげると、ルンルン嬉しそうに歩いている。

てぬぐいをおんぶひも代わりにして、お腹に結んであげると、
1時間くらい、くまさんをおんぶしたまま、遊んでいた。

「おもちゃ」という言葉も最近おぼえて、「でんしゃのおもちゃ、パパくれたの」とか
すいぶん長い文章も言えるようになった。

そば屋の前を通った時に「じいじと、ばあばと、きたの。またくるの」と教えてくれたり。毎日、おおっと、びっくりさせられる。すごいなあ、子供の成長って!
c0093723_16503156.jpg

[PR]

# by marimiyata777 | 2009-02-06 19:05

箱根彫刻の森美術館

両親を連れて箱根旅行に出かけた。
彫刻の森美術館は、景色と作品との調和が好きで、箱根旅行といえば訪れる場所だ。
1〜2年ぶりに行くといつも新しい作品が増えていて、今回も面白い作品が入口付近に展示されていた。

Walking Flower(歩く花)はカラフルでポップな作品だ。
不思議の国のアリスを思い出した。
その前には、大きな目玉焼きのオブジェが。
息子が座っている黄身部分は、トランポリンのように弾力のある素材で出来ていて、子供が跳ねて遊んでいた。
(元気の良すぎる子供がいたのか、ちょっと破けてしまっていたが。。。)
c0093723_1714328.jpg


キッズスペースがあり、小さな子供も楽しむ事が出来る。
しゃぼん玉のお城や、ネットのお城。ネットのお城は小学生くらいになればネットによじ登って探検出来そう。しゃぼん玉のお城は幼児でも大丈夫だ。

強化プラスチック製の巨大なお城。中をハイハイで探検する息子。
中から外からも透けて見えるので、子供も親も安心。
出口で待っていると「キャー♪」といって喜んでいた。
(息子の後ろにいるのは母です!ゆらめいて見えますが。。。本物です)
c0093723_1772289.jpg


私の一番のお勧めは、太陽の塔だ。
ピカソ観に向かう途中、足湯コーナーの前にそびえ立つ塔。
中に入ると、思わずため息がこぼれる。
美しいステンドガラスが、太陽の光を透かして、輝いている。
螺旋階段を上って行くと、上は円形の展望台になっていて、箱根の山々や作品群を見渡せる。必見。

足湯コーナーも柚子や蜜柑の香りが漂い、100円でミニタオルも販売していて、便利。疲れを癒して、もう一回り!という活力が出る。

いつもは歩いているとすぐに「抱っこ」という息子だが、いろいろな作品があちらこちらに展示されているので、刺激的だったのだろう。すごくよく歩いてくれた。
[PR]

# by marimiyata777 | 2009-01-23 19:30

おまんじゅう?

子供は寝相が悪いと良く言うが、本当によく動く。
頭と足が逆になってるのは日常茶飯事。

今朝起きると壁の所におまんじゅうのようになってた。
c0093723_12583823.jpg


カーテンを開けても、電気を付けても、声を掛けても。びくともしない。アップはこんな感じ。頭の周り、狭そう。
c0093723_12593267.jpg


おふとんを取ってみた「起きる時間だよ〜」なぜか頭膝立ち。このポーズが楽らしい。
c0093723_1315757.jpg


毎朝、かわいい姿で笑わせてくれる息子なのだ。
[PR]

# by marimiyata777 | 2009-01-13 13:06