いちにちいちにち大切に


日々の出来事や感じていること
by marimiyata777
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:自然 ( 5 ) タグの人気記事


式根島

2017年GWは式根島に行って来ました。初式根島、東京から高速ジェット船でわずか2時間半、こんなに自然にあふれた離島があるなんて驚きです。起伏が多い地形なので電動アシスト付き自転車を借りて島内を回りました。無料の天然露天温泉が3つあり、海を眺めながら温泉を楽しめるのも魅力です。本当に観光施設がなくて、遊歩道と展望台、そして海と磯遊びに没頭できます。子供連れで自然に触れ合うのに最高!また必ず行きます!
c0093723_16170884.jpg
c0093723_16180746.jpg
c0093723_16184113.jpg
c0093723_16192167.jpg
c0093723_16195753.jpg
c0093723_16203680.jpg
c0093723_16210818.jpg
c0093723_16213741.jpg
c0093723_16220313.jpg
c0093723_16223884.jpg
c0093723_16232433.jpg
c0093723_16235640.jpg

[PR]

by marimiyata777 | 2017-05-07 16:10 | 旅行

渡嘉敷島 沖縄

GW休暇を利用して渡嘉敷島に訪れた。那覇からマリンライナーでわずか35分。
ケラマ諸島に日帰りでファン・ダイビングには何度も出かけたが、本島近辺の離島に泊まるのは初めてだった。阿波連ビーチ沿いには沢山の民宿が並んでいる。
マリンライナーで港に着くとお世話になる「ゆうなぎ荘」の札を手にして、料理自慢の宿の女将さんのリエさんが迎えに来てくれた。ゆうなぎ荘は阿波連集落の入口にあって、広い屋上付きの素敵な民宿だった。夜には、宿のご主人ハジメさんとのゆんたくが楽しい。うわさ通りにお料理が美味しくて、豪華で、お二人のあたたかい人柄に触れられる、良いお宿だった。(1泊2食付きで5775円)

3歳半になった息子と阿波連ビーチで貝殻やサンゴを拾ったり、砂のお城を作ったり、ヤドカリを手に乗せたり、生きている小さな巻貝をツンツンと触ってみたり、大きめの石やサンゴを丸く並べてプールを作ったり、自然の中で沢山あそんだ。ほんのりと日に焼けた息子は、また一回り大きく、たくましく、やさしく成長した。

c0093723_192805.jpg

阿波連ビーチは遠浅でスノーケリングだけでも魚が沢山見られるらしい
[PR]

by marimiyata777 | 2010-05-06 19:30 | 旅行

野菜の収穫

母は植物を育てるのがとても上手。枯れかかった鉢植えを預けたら、見事によみがえらせたこともある。屋上は色とりどりのお花でいっぱい。野菜もいろいろ栽培してる。鉢植えでも、野菜って育つんだな。

今日の収穫は、茄子1本、プチトマト2個とブルーベリー。
植物は素直でかわいい。愛情を注ぐと答えてくれる。
神様の恵み、自然の恵み、ありがとう。植物さん、おいしい実をありがとう。
いただきます。
農薬を使っていないトマトは、とても素朴で素直な味でおいしかった。
お茄子もお肉と味噌炒めにしていただいた。
うちでも、お庭に家庭菜園をつくってみようかな。
来年になったら、子供といっしょに収穫できるかな。

c0093723_14294726.jpg

[PR]

by marimiyata777 | 2007-06-18 19:00

沖縄県那覇の宗元寺石門

今日は那覇にあるひっそりとしたお勧めスポットについてご紹介します。
安里にある宗元寺石門はガイドブックにもあまり載っていませんが、ツタに覆われた歴史的遺産です。グスク(古城)は、沖縄中部ではたくさん見られますが、那覇では貴重な存在です。
もう石門しか残っていませんが、趣きはたっぷりです。

門をくぐると中には大きなカジュマルの樹が枝を垂らし、大きな葉を揺らしています。樹の生命の深さを感じられます。その上の高台の公園にはれんげ草が広がっています。

那覇で静かに時を過ごしたい方はぜひ、、、

c0093723_1827388.gif
c0093723_18272186.gifc0093723_18275552.gifc0093723_18281385.gifc0093723_1828328.gif
[PR]

by marimiyata777 | 2006-08-30 18:29 | 旅行

志賀高原 山の上の湿原:四十八池

今年の夏休みは伊豆で海を満喫した後、軽井沢で山と緑を楽しみました。
軽井沢から車で30分程で、志賀高原まで行く事ができます。
冬はスキー場がたくさん連なるこのエリアは、夏には緑の敷き詰められた高原が続き、リフトで頂上に上がると、美しい尾根を望めます。

四十八池湿原は、大小60程の池が高台の平原に広がる景勝地です。硯川から前山ペアリフトで前山湿原へ上がり、1時間ほど、山間の小道を進むと湿原まで行けます。渋池という大きな池を通り過ぎ、背の高い熊笹に囲まれた1本道を進んで行きます。途中、山に生息する熊に人間の存在を知らせるための「熊鈴」が設置されていて、りーんりーんと合図をして通ります。

四十八池湿原は木の歩道があつらえてあり、珍しい高原の花々を鑑賞出来ます。
時間のある方は、更に1時間ほど先に行って大沼池という非常に大きな湖まで散策してみるといいでしょう。

c0093723_9563949.jpgc0093723_957270.gif
c0093723_9573852.gif

[PR]

by marimiyata777 | 2006-08-29 09:58 | 旅行